どうも!タカケンです!

今回は一眼レフを使わずにできるトランジション(場面転換)を紹介していきますね!

こちらのトランジションというものは自分が動画を始めようとしたキッカケでもあるテクニックです。

そのトランジションを見た時「うぉぉーー!!かっけぇ!!」となったのでぜひあなたもマスターしてみてください♪

この記事ではトランジションの種類を紹介していますが、この記事の最後にはブログ内限定公開の動画もあるのでぜひチェックしてくださいね!

  1. iPhoneで撮ったトランジションの紹介
  2. トランジションその1 シェイク
  3. トランジションその2 カバー
  4. トランジションその3 ウィップ
  5. ブログ内限定動画公開

このようなトランジションを知らないとただの普通な動画になってしまうことが多いです笑

この記事にあるトランジションを普段撮っている動画の中に取り入れてみるだけでめちゃくちゃかっこいい動画になって周りとはワンランク上の動画になりまよ♪

1. iPhoneで撮ったトランジションの紹介

では、まずiPhoneで撮ったトランジションから!

こちらの動画はYouTubeの方で公開している動画です!

実は最初の方、森の中で撮影してたんですけど蚊に刺されまくってて痒すぎでした笑

マジで発狂しそうだったので危なかったです笑

で、こちらの動画で使われているトランジションは3つ。

トランジションその1 シェイク

トランジションその2 カバー

トランジションその3 ウィップ

まずは「シェイク」から行きましょう!

2. トランジションその1 シェイク

こちらは、名前の通りシェイク!振りましょう笑

最初のカットと最後のカットを振ってブレたところを繋げるって感じです。

トランジションその1 シェイクの解説動画

↓        ↓

2カット目があまりブレていませんでしたが、まあ何とかなりました笑

ブレとブレの間でカットを繋げるってイメージです!

内カメの人だけではなく外カメの被写体にも応用できるテクニックです。

3. トランジションその2 カバー

次はカバー!カメラを手で覆って暗くすることでカットとカットの間を繋げていくテクニックです。

これはマジで簡単ですね!!Tik Tok でもよく使っている人を見かけるのでこの機会にぜひ覚えちゃいましょう♪

トランジションその2 カバー 解説動画

↓        ↓

もちろん、手だけじゃなくてもカメラを覆って暗くすることができれば何でもOK!!

動画では地元から東京駅まで一瞬でしたが、移動時間に3時間かかってます笑笑

マジでカバーみたいに一瞬で移動したい!!

4. トランジションその3 ウィップ

はい、最後はウィップというトランジションです!

こちらのトランジションはカメラを鞭のように降ってそこで発生したブレの中でカットをつなぐという方法!

トランジションその3 ウィップ 解説動画

↓        ↓

ポイントは必ず振る方向を一緒にすること!逆になってしまうと違和感が出てしまいます。

こちらも比較的簡単で使いやすいと思うのでぜひ使ってみてくださいね♪

5. ブログ内限定動画公開

お待たせいたしました!!

こちらのトランジションの応用編の動画をブログ内限定公開したいと思います~

あなたがどんな場面で使えるか、想像しながら見てみてください♪

結構実用的な感じで撮ってみたので参考にしてみてくださいね!

あと、一眼レフで撮った映像の中にもトランジションが使われているのでぜひ見つけてみてください!

それがこちらの動画

↓        ↓

いかがだったでしょうか!

自分の使えそうだと思ったトランジションはぜひ練習してみてください!!

ここで練習する人と、しない人ではかなりの差が出てくると思うので練習して自分のものにしちゃってくださいね♪

もっと動画について詳しく知りたい方や写真についても学びたいあなた!

そんなあなたの為にLINEで無料で学べる講座を心を込めて作成しました。

気になる方はこちらの画像をタップ!

↓        ↓

iPhoneでできる!トランジションの紹介! Tik Tokにも応用できる!!

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です